趣味でいい感じ│モテるも出会いも仕事も

趣味とは何でしょうか?

  • 好きで習慣にしてることが趣味
  • 没頭できること趣味
  • 自分が楽しいと思える行動が趣味

誰に聞いても、きっと皆さんそれぞれの答えが返ってくると思います。

つまり、「趣味とは?」を考えても答えはありません。

本人が「これは趣味です」といえば趣味なんです。

  • 趣味なんて必要ないといえばそれでいいんです
  • 趣味が欲しいけど見つからないなら探しましょう
  • 趣味で出会いを増やしたいならそれもいいでしょう
  • 趣味があることで幸せなら素敵です
  • 趣味を作ってモテるを目指すもいいですよね

このブログでは、「新しい趣味を見つけたい」方へ向けたWEB雑誌です。

少しでもお役に立てましたら幸いです。

趣味を持つ5つのメリット

趣味がなければ幸せになれないわけでもないですし、趣味があったら毎日が楽しいというわけでもありません。

趣味がなくても問題ない、趣味がなくても毎日幸せ。

そういう人ももちろんいます。

それでも、「趣味を持っていると、人生に楽しみが増える可能性はある」と思います。

趣味が欲しい方、探しをしている方、趣味が見つからない、見つけ方を探している方、趣味に飽きた、楽しめない、没頭できる時間がない。

そんな皆さんにも、まずは趣味にはどんなメリットがあるのか、ご参考に。

出会いが増える・友達が増える

一人で出来る趣味もありますし、大勢でする趣味もあります。

社会に出ると、学生の頃より新しい出会いも減る傾向にあります。自分から出会いを求めていかないと、人間関係はなかなか広がりません。

趣味を持つことで、SNSで繋がったり、オフ会で直接会う機会を増やすことも出来ます。趣味のイベントに参加して交流をはかったりすることで、いくつものコミュニティーに属することも可能です。

同じ趣味であれば、会話に困ることもないでしょうから、人見知りでも打ち解けやすい環境があることでしょう。

ストレス発散になる

日常に追われているとストレスが溜まりがちです。そうなると、人と話す時間も減り、ストレスフルになり、それが続くとメンタルが不調をきたすこともあります。

リフレッシュしたいと思っても、その方法が分からずに、休日もただSNSをしたりテレビをみたりだけで終わることもあるでしょう。

そんな時に没頭できる趣味があると、ストレスになる原因のことは忘れてしまえるメリットがあります。どんな趣味でもいいので、今、興味があること、ワクワクすること、それに没頭してみてはいかがでしょうか。

趣味が仕事や副業に繋がることがある

英会話のような語学、簿記や会計などの資格取得、楽器などの習い事の趣味。

それらは、楽しみながらも結果的に仕事や副業に繋がることがあります。

趣味の延長で資格を取得したりもあるでしょう。

2020年のコロナ以降、自分で稼ぐ力をもっと求められる気がします。

趣味として楽しみながらも、将来的に起業に繋がるかもしれません。

話題が豊富になりコミュ力が上がる

多趣味な人は話題が豊富な人が多いです。

それだけ色々なことに興味を持つ好奇心旺盛な性格だからこそ、多趣味なんだと思います。

読書、映画、アニメ、ドラマ、マンガ、海外ドラマなど、エンタメ関連の話題にも強いと、あらゆる人と話せるチャンスが増えることでしょう。

そして、話題が豊富になると、会話を広げるのも上手くなり、コミュ力が上がることにも繋がりそうですね。

仕事と私生活にメリハリがつく

趣味を持つことで、仕事とプライベートのメリハリがつくこともあります。

休日の趣味があるから、仕事を頑張れることもあるでしょう。

楽しみを持つことは、その日が来るまでもワクワクしたりしますよね。

趣味のために、仕事に集中できるかもしれません。

オンとオフをつけるきっかけになることもメリットのひとつです。

年齢性別で趣味を探す

30代の趣味

30代といえば体力もあってバイタリティに溢れる年代でしょうか。新しい趣味を始めるにはもってこいですね。人との関わりを求める趣味も一人で始める自分と向き合うような趣味も人気です。

40代の趣味

40代の10年間をどう過ごすかで、心と体の健康が、50代以降どうなっていくか違ってくる気がします。メンタル面もフィジカル面も、気を使うような趣味が人気になってくる年齢でしょうヨガやウォーキングのような穏やかな趣味もいいですね。まだまだ学ぶ世代でしょうから、出会いが多い趣味も人気です。

40代男性の趣味

40代男性といえば、時間に余裕が出来てる人もいるかもしれません。ハードに体を動かす趣味より、知的に落ち着いてた趣味にも目覚める時期かもしれませんね。

50代の趣味

今の50代は、まだまだ元気です。新しい仕事、新しい趣味に意欲的に挑戦する人も多いです。

50代になっても楽しめる趣味がたくさんありますし、始めれる趣味も多いですね。健康のために、体動かす趣味もいいですし、頭を使う趣味もいいいですね。

60代の趣味

定年を迎える人もいますし、仕事を続けられる人もいる60代。趣味を持っているかどうかで、日々の健康状態も違ってくるかもしれません。体力のことを考えて、適度の体の動かす趣味もいいしょう。夫婦で出来る趣味もいいいですね。時間に余裕が出来てくると、ボランティア活動に力を注ぐ方も増える年代でしょう。60歳になってもお若いですから、新しい趣味が見つかるといいですね。

趣味の探し方一覧

友達ができる趣味まとめ

自分一人で趣味を楽しむのもいいですが、その楽しさを誰かと共有できるとさらに楽しくなるかもしれません。

友達や仲間が出来やすい趣味もあります。そういう趣味に積極的に参加してわくわいと仲間を増やしていくのもいいでしょうね。

ボードゲーム会(人狼会)、英会話教室、ヨガやトレーニングジム、料理教室、読書会、電車など、自分が没頭している趣味を語り合えるのも素敵ですね。

仕事や副業につながる趣味

趣味が仕事に繋がることもありますし、仕事が趣味になっていくこともありますよね。

2020年のコロナウィルスの影響により在宅ワーク、テレワークの機会が増えたり、将来に備えて副業を始めたり、自力で稼ぐ方法を探し始めた人も少なくないそうです。

時間を忘れて没頭できるほどの趣味なら、副業に繋げることは出来るかもしれませんし、ゆくゆくは本業になっていくかもしれませんね。

ただ、同じことを考えている人はたくさんいます。

趣味を副業に出来る人、仕事で稼げる人は、一握りになるでしょう。だからこそ、どうすれば、個人の力で稼げるか?それを考えて実践していくことが重要なんです。

一人でできる趣味まとめ

大勢での趣味もワイワイと楽しいのですが、一人で没頭できる趣味を持っていると、気分転換もしやすいですよね。

マインドフルネスの効果もありそうで、ストレス解消にも良さそうです。

人数が必要な趣味となると、どうしても、自分の力ではどうにもならずに中止になったりもします。一人で出来る趣味をいくつか持っておくと、楽しい時間も増えそうな気がします。

アウトドアの趣味

外で楽しむアウトドアの趣味ランキングと一覧です。自然の中で体を動かしたり、みんなでワイワイ楽しんだり、外だからこその楽しみが見つかるといいですね。

インドアの趣味

屋内であれば天候に左右されませんので、中止になることも少ないでしょう。室内、インドアの趣味であれば、その心配もほぼありません。一人で家でのんびり出来る趣味もいいですし、パーティーのように大勢で楽しむことも出来ますね。