マッチングアプリでの「モテない趣味」に思う自己アピールと出会いの目的と「モテる趣味」

マッチングアプリでの「モテない趣味」に思う自己アピールと出会いの目的と「モテる趣味」

数日前にネットニュースになっていたんですが、マッチングアプリでモテない趣味というものについて、ちょっと思うことがあったので書いておきます。

モテない趣味は「車、野球観戦、ラーメン」。マッチングアプリの赤ペン先生に聞く恋愛テク

内容はニュースを読んでいただくとして、「車、野球観戦、ラーメン」という趣味しか持ち合わせていない男性は近寄りがたいとのこと。

まあ記事には「モテない」なんて言葉は書いてないんですが、そこはネットニュースですね。

私が言いたいのは、車も野球観戦もラーメンであっても、男性側が本当に好きで趣味にしてるなら堂々と書けばいいのではないかなと思いまして。

というのも、嘘の趣味を書いたりすると、後でバレるでしょうからね。

出来もしない料理をプロフィールに書いてみても、突っ込んだ質問されて答えれなくなるくらいなら、正直に書いておけばいいのではと思います。

モテる趣味と引かれる趣味があるのはたぶん本当

マッチングアプリであれ他の出会いであれ、趣味がない人よりも趣味を持っている男性のほうがモテる気はします。

休みの日は何もしないでゴロゴロしてる男性と、休日はアウトドアであれインドアであれ、何かに夢中になっている男性とでは、やっぱりモテるのは、夢中になる趣味を持っているほうではないでしょうか。

無理に趣味を持ったほうがいいとは思いませんが、もし、モテたいのであれば、趣味を探してみるのもいいと思います。

モテる趣味はこういう趣味

モテる趣味は恐らく一緒に楽しめる趣味だと思います。

例えば買い物とかはどうでしょうか。

ホームセンターだったり、イケアやコストコに行くのが趣味だったら、一緒に見にいけそうですね。

もし今はそういう趣味がなかったら、次の休みの日にでも、いってみるといいと思います。

どういう場所で、どういうものを購入できて、値段がどのくらいかとかをチェックしてまわるのも楽しいと思いますよ。

あとは旅行ですね。

海外でも国内でもいいですし、近場でもいいので、知らない街に行くのが趣味っていのもいいと思います。

電車で一駅二駅でもいいので、新しい景色をみるのが好きというのも、素敵な趣味だと思います。

次はグルメ巡りやカフェ巡りですね。

男性がそんな趣味?って思うかもしれませんが、今では珍しくありません。

食べ物の興味がない人もいるかもしれませんが、多くの人は、美味しいものを食べたいという願望はあると思います。

カフェ巡りといっても、オシャレさだけでなく、美味しいコーヒーが飲めるとか、美味しいスイーツを食べれるとか、仕事をしやすいという条件で探してみるのもいいでしょうね。

今は、テレワーク、リモートワーク中という会社員の方もいると思いますが、自宅だけでなく、仕事をしやすいカフェを探してまわってみるのも良さそうです。

そして、これはモテる趣味ってのがやっぱり料理でしょう。

料理が出来なくてもいいかもしれないけど、料理が出来て嫌われることはまずないと思います。

料理が趣味な男性は勘弁って人は聞いたことがありません。

そんなに手の込んだ料理を作れなくても、チャーハンや親子丼やオムライスのような簡単に出来る料理からでもいいと思います。

そして、ドライブですね。

車の運転ができるなら、趣味はドライブにしておくのもいいでしょう。

どこに行くんですか?と聞かれても、近所に買い物に行くだけだけど、運転しながら好きな音楽を聞くのが好き、と言っておけば好感度は高いと思います。

一緒に趣味を楽しむか別々の趣味を楽しむか

これは考え方が分かれるところですが、休日の過ごし方として、一緒の趣味を楽しみたいという人もいれば、趣味は別々でいいという人もいます。

このあたりの価値観はあわせておいたほうがいいでしょうね。

マッチングアプリでも嘘は書かずに正直に「一緒に趣味を楽しめる人がいいです」みたいに書いておくのもいいと思います。

時々話を聞くんですが、「彼氏(旦那)の趣味に無理矢理付き合わされて、正直めんどくさい」という女性の声もあります。

男性側は一緒に趣味を楽しみたい派で、女性は、自分の趣味は自分で楽しみたい派のようですね。

よく聞くのが、男性はアウトドアが好きで、キャンプとかも好き。でも女性は虫が苦手で、外でご飯を食べるのも苦手。というケースです。

男性が一人でキャンプに行ったりアウトドアで楽しむのはいいのですが、女性を執拗に誘っていると、うざがられるかもしれません。

モテる趣味より自分磨きのほうがモテる

実際にモテる趣味はあると思います。

料理が趣味な男性とギャンブルが趣味な男性とでは、好感度があまりにも違うことでしょう。

ただ、モテるというだけでいうと、自分磨きを趣味にをしてるほうがモテる可能性は高くなるでしょうね。

自分磨きといっても、色々な方法があると思います。

外見を磨く、内面を磨く、何でもいいと思います。

自分で出来ることからやってみたらいいと思います。

以前に書いたコミュ力おばけもそうです。

やっぱり、コミュニケーションが楽しい人かどうかは大きいと思います。

もちろん、趣味が多くて、話が面白くて聞き上手ならさらにモテるでしょうけどね。

マッチングアプリの話に戻りますが、最終的な目的は実際に会って、お付き合いを始めることであるなら、プロフィール文でのコツだけではどうにもならないと思います。

もし、たくさんのいいねがついたとして、メッセージが上手くやりとり出来て、実際に会えたとしても、全然会話が盛りあがらなかったら、その後お付き合いに発展することはまずないでしょうからね。

マッチングアプリでモテるを目指すならコミュ力を上げる

モテるを目指すなら、誰かにプロフィール文を考えてもらうより、自分で考えるスキルを身につけたいところですね。

どういうスキルが必要かは、また調べてみます。

ちなみに、女性でモテない趣味としてよくあがるのが「占い」ですね。

楽しむ程度はいいと思いますが、占いに依存しきってしまっていると、何を決めるのも占いに頼られるのではないかと思う男性もいるようです。

本当に趣味って色々ありますね。