健康コラム「男性も女性も元気な体を考える時のネタ」通販で購入できる健康アイテムも

健康コラム「男性も女性も元気な体を考える時のネタ」通販で購入できる健康アイテムも

健康コラムです。

ライターさんによって、主なテーマが違います。

女性からの視点、男性からの視点など、幅広いテーマと話題が集められたコラムです。

健康コラムについて

健康情報を交えたコラムです。

主婦の方だったり、普通の会社員の方にもライターとして参加していただいています。

情報は、その人その人の経験に基づく体験談が多く、「こうすれば健康になれますよ」という断定した内容ではありません。

医師でも薬剤師でもありませんし、専門家の方ではありませんので、内容の正確性について保証できません。

あくまで、書いている方の個人的主観も交えた日記ようなコラムと考えていただけたらと思います。

それでは、健康コラムの一覧スタートです。

頭髪の日は10月20日【薄毛が気になるのは頭頂部、前頭部、分け目】

10月20日は頭髪の日です。

頭髪といっても色々なことが頭に浮かぶのではないでしょうか。

薄毛の悩み、白髪の悩みといった、何かのコンプレックスだったり、ヘアスタイルのことだったり。

今回は、薄毛のことに関するコラムです。

男性と女性とでは、どの部分が薄くなってくるかも違うようですね。

あらためて思ったのは、ストレスが薄毛の原因になることもありますし、そのストレスで薄毛が進み、そうやって抜け毛が増えるとそれがストレスになるという悪循環が生まれるということです。

やっぱり、メンタルヘルスって大事だなとつくづく思うんです。

急に髪が薄くなったと思う時5選(男性編)

要約はこちら。

急に髪の毛が薄くなったと思う時はこういう時。

  • おでこが長くなってる!広くなってる!
  • 頭皮が薄っすら見えるようになった
  • 抜け毛が増えた
  • ボリュームがなくなりセットができない
  • 抜け毛が細く毛根がない
管理人より

男性に多い悩みは薄毛でしょうか。特に20代、30代の若い世代でも薄毛が増えているそうです。ストレスもあるでしょうね。特にコロナ渦で我慢することも多いでしょうし、趣味をしたくても出来ないこともあるでしょうからね。男性型脱毛症であれば、フィナロイドのようなフィナステリド系や、フォリックスのような塗りミノが定番で、併用する男性も多いですね。

白髪の原因は?抜いてはいけない?自宅で簡単にできる白髪染めの方法は?

要約はこちら。

  • 白髪の原因は髪の色を決めるメラニン色素を作る細胞の働きが、活発でないことが遺伝しているケースが多いらしい
  • 基本となるような食生活の見直しなんかも進めていければ理想かな
  • 白髪を抜くと毛根や頭皮が痛んで生えてこなくなり、薄毛の原因になる。抜かずに染めて
  • 自宅でできる方法となると、ヘアカラーかヘアマニキュアやカラートリートメント、そして最近は白髪染めシャンプーでしょうか
  • 自分の髪の毛や体調と向き合う必要な年になってきたのかと思うとちょっと憂鬱にもなります
管理人より

女性の方は薄毛よりも白髪でお悩みの方が多いのかもしれませんが、白髪を抜くと薄毛の原因になるというのは知りませんした。美容師さんの情報でしたら、正しいのかもしれませんね。最近は白髪染めもいろいろな趣味が出ていますし、どれが自分の髪の毛に合っているかを知ろうにも、選び方がまず分かりません。一度比較してみたいと思います。