タロットカード【0:愚者】正位置・逆位置の意味一覧(タロット占いを趣味に!)

タロットカード【0:愚者】正位置・逆位置の意味一覧(タロット占いを趣味に!)

タロット占いって趣味にするのも楽しいですよ。

タロットカード「愚者(THE FOOL/フール)」の意味をご紹介しています。

愚者のカードを一言で言うと「自由」です。

では、正位置、逆位置で見ていきましょう。

タロットカード 愚者の意味(正位置)

  • 自由な発想と行動力
  • 無限の可能性
  • 未知の可能性
  • 楽観的
  • 活発
  • 縛られない価値観
  • オリジナリティ
  • 始まりやきっかけ
  • スタート
  • 直感で動く
  • 無邪気
  • 旅立ち

タロットカード 愚者の意味(逆位置)

  • 非常識
  • 落ち着きがない
  • 無計画
  • 準備不足
  • 不注意
  • 無責任
  • 身勝手
  • 不安定
  • 決められない
  • 協調性がない
  • 無気力
  • 考えたくない

愚者は自由!正位置と逆位置は「どう自由か?」で見てみましょう

愚者を一言で言うと「自由」です。

  • 正位置で出たら「良い意味で自由」
  • 逆位置で出たら「悪い意味で自由」

と考えてみましょうか。

正位置でしたら、「自由奔放でポジティブで、何にも縛られずに自分らしくいれる」という感じですね。

逆位置でしたら、「自由すぎて、周りが振り回されたりして、ちょっと無責任かも」ともとれますね。

どんな状態でも、良くも悪くもということはありますよね。

良い意味で愚者、悪い意味で愚者。色々な言葉、色々なイメージを自分で考えてみましょう。

タロット(愚者)で思い出すエピソード

「愚者」に関するエピソードを一つ、思い出して書いておきます。

以前、一緒に働いていた人が、「とてもあたる占い師さんがいるから、聞いてみませんか?」と言ってきたんです。

ちょうどその時、その会社を辞めようか迷っていた時だったので、その相談にということで、気にかけてくれたんです。

値段は覚えていませんが、鑑定結果ははっきり覚えています。

「まだ次の電車が来ていないから、今は転職する時期じゃないよ」

はっきりそう言われました。

今はまだ辞めないほうがいいですよ。とのこと。

そして、私はその1ヵ月後くらいに退職したんですけどね。

つまり、言うことを聞かなかったんです。

愚者のカード。

崖が近いことを知らせようと、白い犬が吠えているように見えます。警告なのかな。

この愚者は、その警告に気付いてないようですね。

私の場合は、まだ辞めてはダメと警告を受けましたが、聞く耳を持たなかった。

まあ、その後転職した会社も、3ケ月ほどで辞めてしまいましたから、その時点では、やっぱり警告は聞いたほうが良かったのかなとも思います。

ただ、その後は、あの時の転職は「結果的に良かった」と今は思えます。

「警告を聞くのか、自分を信じて自由に進むのか」

そういう選択って多いですよね。

もちろん、タロット占いで一つの答えをご提示することはできますが、それはあくまで将来の可能性の一つです。

占いといっても、やっぱり対話が大事だと思っています。

タロットカード:愚者の意味
タロットカードの愚者の意味は一言で言うと「自由」です。それが正位置なら良い意味で、逆位置なら悪い意味で読んでみるのもいいでしょう。

タロット占いを趣味にするメリット

これは実際に、占いを趣味にされている方とお話しをしている時に、聞かせていただいたことです。

その方は、数年前に、メンタルをやられて、塞ぎこんでたそうです。

そんな時に、あるきっかけでタロットカードと出会ったそうです。

それから、毎日カードを引いて、自分と向き合ったそうです。それを続けていく中で、精神的にも落ち着いてきて、社会復帰できたそうです。

その方からしたら、タロットカードが、自分と向き合うきっかけになったということですね。

その後、占い師を目指していると聞きましたが、そういう方は少なくないと思います。

今は、コロナのこともあって、対面で占いの鑑定は難しいかもしれませんが、オンラインで占いをする人も増えているようです。

電話占いやメール占いもありますし、中には、ZOOMのようなビデオチャットツールを使って、手元を見せながらタロットリーディングをしてくれる人もいます。

占いを受けるのも楽しいですし、人を占ってあげることで、また違う気付きがあったりするでしょうから、どちらの立場も味わってみると、もしかしたら、それが副業になることもありえますね。

主婦が稼ぐ方法としては、自宅で出来ることで、時間を自由に設定できることであれば、可能性が広がりますよね。

最後に、占いや副業に関する関連記事を紹介しておきます。

オンラインで楽しめる趣味5選【テレワークや在宅ワーク時のストレス解消対策にも】

コロナのこともあり、これからはますます、オンラインで楽しめる趣味が求められることでしょうね。

オンラインヨガもそうですが、自宅にいながら楽しめることは多いです。ただ、実際に会って話す楽しみ、特に女性にとっては、それがないのは辛いところでもありそうですね。

タロット占い師になるには「発信力」独学でもなれる占い師

タロット占い師になるには、独学で学ぶ、講座を受ける、占い学校に入るなどの方法があります。資格もありますが、あくまで民間の資格ですから、それよりも素質のほうが重要だと思います。どれくらいの収入になるかは、占い館に属するか、完全に自力で稼ぐかにもよると思います。東京や大阪でしたら、占い学校も少なくないと思います。

ココナラタロット占いは500円から│ワンコインで当たる本物メール鑑定も

占いを受ける、占いを提供する、いずれにしても、ココナラを知っておくと何かとワクワクすると思います。安いサービスでしたら500円というワンコインからありますし、電話占いでしたら、1分で300円を超えるサービスもあります。1分300円でしたら、10分で3,000円です。対面でもそこまで高額なのはあまり見ない気がしますが、それでも人気占い師さんでしたら、満枠になっていることも多いですね。

趣味から占い師になるには3つの方法!副業からプロの占い師に

趣味で占いをするのと、お金をいただいて占いをすることは、全く違います。それが副業でも同様です。

お金を払ってでも占って欲しいと思っていただかないといけないわけです。自分の力で稼ぐ方法を身につける必要がありますね。

老後は趣味で稼ぐ!家でも稼げる仕事で定年退職後も生きがいと充実を!習い事で勉強も

占いのいいところは、年齢関係なく続けれるところです。

副業でも占い師でいくらかでも稼げたら、老後の資金を増やすこともできますし、何より、定年退職後に、やりがいを見つけることが出来るかもしれません。

英会話やプログラミングもそうですが、何歳になっても、学び続けることは忘れないようにしたいところです。