今日のタロット占い(朝のワンオラクル)カップのクイーン(正位置)~愛を持った対話と理解

今日のタロット占い(朝のワンオラクル)カップのクイーン(正位置)~愛を持った対話と理解

おはようございます。

毎日タロット占いとして、朝と夜に自分のことを占っています。

朝は、大好きなココアを飲み、お香を焚きます。

今朝のお香:【HEM】インセンス チャンダン(インド香)<白檀(サンダルウッド)ベース>

使用タロット:白猫タロット

スプレッド:ワンオラクル(1枚引き)

引いたカード:カップのクイーン(正位置)

今日は「愛」や「理解者」といったことがテーマになりそうな感じです。

今日はじっくりと、話を聞いたり、自分が思ってることを話したいと思います。

人間関係でのトラブルで多いのが誤解です。

それを防ぐためにも、コミュニケーションが大切です。

コミュニケーションの語源は諸説ありますが、その一つが、ラテン語の「communis」と言われています。

communisとは「共有の」とか「共通の」という意味です。

一言であらわすと「共」がコミュニケーションの本質ということでしょう。

今日は、家族とのコミュニケーションを大切にし、まずは相手のことを理解するよう努めます。

仕事が忙しいあまり、ついつい対話を疎かにしてしまうこともありましたが、やはり対話は大切ですね。

カップのクイーン(正位置)

今朝引いたカードについて、少し書いておきます。

カップのクイーン。女王が玉座に座っています。手には豪華なドレス。大切そうに持っていますよね。

「愛」、「母性愛」、「献身」を象徴するカードです。

寄り添い、じっくり話を聞く、そんなイメージですね。

タロット占いはあくまで一つのヒント

ここからは、カップのクイーンにちなんだ、自分の考えです。

タロット占いはあくまで一つのヒントでしかありません。そのカードをどう解釈し、どう行動を変えるかが大切なことです。

仮に、良いカードが出たとしても、何も行動を変えなければ、良い方向には向いていかないことでしょう。

タロットカードは、将来の可能性の一つを示すに過ぎません。

タロット占い師が伝えるのは、その「可能性」です。

そして、その可能性をお伝えするのとあわせて、どういう行動を取るのがいいのかをアドバイスをさせていただきます。

このアドバイスも、あくまで提案であり、そうしないと悪い結果に繋がりますよ、ということではありません。

最後はどう行動するかを決めるのは、自分自身になりますからね。

カップのクイーンは、「愛」です。寄り添い、相手のことを想う気持ちです。両手で丁寧に優しく持つカップ。

カードとしては、明るいカードですが、私としてはこうも考えてみます。

相手のことを考えることも大切ですが、そのために、自分の気持ちを押さえ込まないようにしよう、ということです。

母親というのは、ついつい、自分のことを後回しにすることもあると思います。

のそういった頑張りを、当たり前と思わずに感謝の言葉を伝えることも大切ですし、また、時には重荷になっていることを、こちらで引き受けることも必要だなと感じます。

今朝のタロット占いはここまでです。

タロット占いを趣味にする楽しさ

タロット占いは、自分を占うこともできます。あまり自分ばかりを占っていると、どうしても鑑定に偏りが出てしまうこともあるので、人を占ってあげるのも大事だと思いますが、それは自分で決めればいいと思います。

タロット占いと、それに関する趣味の関連ページをご紹介しておきます。

タロット占いはココナラで500円から│ワンコインで当たる本物メール鑑定も

タロットで占ってもらうなら、方法は色々とあります。

街中にあるような、占い館で対面で鑑定してもらうのも一つです。タロットカードはメジャーなので、だいたいどこの占い館でも、使っている人はいるのではないでしょうか。

次は、電話占いですね。

電話占い当たる5選!ランキング2021年!

電話占いは、手軽ではありますが、安くはありません。1分で100円が恐らく最安値でしょう。

それでも10分で1,000円ですから、決して安くありません。サービスによっては、それ以外にもお金がかかる場合もありますから、よく確認してから申し込んだほうがいいですよ。

タロット占いを趣味にするメリット│趣味程度でもコミュ力が上がるしお金のかからない趣味

こちらにもタロット占いを趣味にする楽しさ、メリットが書かれています。

最初にタロットカードを購入しないといけませんが、カードの意味とかはネットの情報だけでも十分分かると思います。

あとは実践あるのみですね。