あがり症と人見知り対策【体験セミナーat大阪】

「好きな趣味」をスピーチ会(大阪)で話すことでプレゼンの練習にも

「好きな趣味」をスピーチ会(大阪)で話すことでプレゼンの練習にも

2019年に「スピーチ会(大阪)」を5回開催させていただきました。

始めたばかりということもあり、慣れない司会進行でしたが、沢山の方にご協力とアドバイスをいただきました。

ほとんどの方がアンケートにご回答いただけ、嬉しい限りです。

そして、新しい発見がたくさんありました。

そんな5回のスピーチ会の内容を少し振り返ってみます。

今回は「スピーチ会の目的」についてです。

スピーチ会のメインページはこちらです。

スピーチ会(大阪)の目的はまず人前でのスピーチに慣れること

スピーチ会(大阪)の目的はまず人前でのスピーチに慣れること

このスピーチ会には講師がありません。

講座やセミナーといった内容ではなく、参加いただきました皆さんが、テーマ(5回とも自由でした)にそって、順番にスピーチをしていくという内容です。

スピーチ後に質問を受け付けていただき、それにご回答いただくという時間もあります。

一番の目的は「練習の場」ということですので、それで良いと思っていたのですが、数名の方からご意見をいただきました。

「スピーチの内容についてアドバイスや意見」をもらえたら嬉しいとのことでした。

僕の中では、アドバイスといえども、伝え方によっては「批判」になりかねないかもしれないという思いがあり、「質問」だけを受け付けるようにしていたのです。

どうやら、自分の話す姿について、意見を聞きたいという思いを持たれている方もいるということがわかりました。

逆に、アドバイスはいらないという人もいるかもしれませんので、発表者の方に「質問のみ」か「アドバイスも欲しい」のか、選択してもらえるようにするのもいいかと考えています。

これは今後の課題とします。

それとは別に、スピーチ内容について少し考えていることがあります。

スピーチテーマを「趣味」で開催してみたい

スピーチ会では、皆さん本当に色んなお話しをしていただけます。

仕事の話し、旅行の話し、家族の話し、食べ物の話し、本の話し、そして趣味の話しです。

過去5回のスピーチ会では「テーマは自由」にしていましたが、2月の開催分頃から、「テーマを決める回」と「テーマ自由の回」の両方を開催していこうと思います。

まずは「趣味」をテーマにしたスピーチ会を開催します。

趣味の楽しさをスピーチする効果

趣味について話をする機会ってあまりありません。

僕は読書が好きなので読書会で発表する機会はとても楽しい時間です。

知り合いなんかが、趣味の話しを熱く語っているのを聴くと、こちらまでワクワクしてきます。

そして、自由に何でも好きなことをお話しいただく回とは違い、自分が好きな趣味をスピーチするということは、スピーチやプレゼンの大きな練習にもなるのではないかと思います。

自分の趣味をスピーチする練習ことでプレゼンの練習にもなる

僕が普段人前で話す機会というのは、自治会といった地元の活動の中で話すことが多いです。

そこで話し内容は、僕の持っている想いというより、「何かを伝える」ことが多いです。

連絡事項的なことであったり、一応、所属団体の代表として、今後こういう活動をしていきますといった内容です。

そこで話す内容と、僕が好きな本のことを話す時とでは、熱量が全然違います。

以前にビブリオバトルに出た時は、緊張はしましたが、充実感もありましたし、何よりプレゼンの練習にもなったと思います。

好きな趣味を語れる場所を作りたい

2020年の2月開催のスピーチ会にて「テーマ:趣味」という回を設け、もし、一つの趣味について何人もの人が話すようなことがありましたら、次は「テーマをその趣味」にし、どんどん絞り込んでいくのもいいとい思います。

例えば「テーマ趣味」の回の発表で、「登山(山登り)」が趣味が人が何人かいらっしゃいましたら、その後「テーマ:登山(山登り)」ということで、その魅力を語るスピーチ会をしてみるのもいいかと思います。

「いかに登山(山登り)が楽しいか」ということをスピーチすることで、プレゼンの練習場所にもなると思います。

共通の趣味を持っている人と出会えたり、自分の趣味に興味を持ってくれる人に出会えたりするような場所にもなるかもしれません。

自由テーマより好きな趣味のほうが話しやすい

「テーマ自由」となると、「何を話していいか分からない」というお声もいただきました。

「テーマ趣味」とすると、趣味をお持ちの方であれば話しやすいと思います。

人前で話す練習にもなることと思います。

趣味のお話しを話したいし聞いてみたい

僕は決して趣味が多いほうではありませんし、一つ一つの趣味が深いわけではありません。

僕が今までに趣味だったなと思えるものはこういうものです。

僕のとことん浅い趣味

  • サッカー(小学生・中学生)
  • ギター(大学生の時に半年位だけ。コピーしたのはskidrowとモトリークルー)
  • サバゲー(社会人になって1年くらい。下手すぎるのと身体の調子が悪く挫折)
  • 将棋(小学生の時)
  • 音楽鑑賞(洋楽も邦楽も聴きます)
  • ライブ(ザ・クロマニヨンズ/モトリークルー/ヴァンヘーレン等)
  • 映画鑑賞(最近ほぼ見てません。サスペンスかアクション多め。近年は人間ドラマも。)
  • 落語(2019年に始めて生で見ました)
  • テニス(2019年に開始。まだ2回。とんでもなく下手です。)
  • ウォーキング(もうほぼしてません)
  • ゲーム(switchとかプレステとかアプリのゲームとか。ここ数年してません。)
  • カラオケ(ストレス発散に一人でも行きます)
  • 読書(小説よりも実用書、ビジネス書が多いです)
  • 釣り(小学生の頃にサビキ釣りをしてた程度です)

他にもあったかもしれません。

現時点で、のめりこんでる趣味というのが僕にはありません。

今、趣味と言えそうなのは「落語」と「テニス」と「カラオケ」と「読書」くらいになりますが、どれも本当に浅いです。時間を忘れてそのことを考えているというほどではないですね。

スピーチ会においては、現在でも過去でも将来でも、いつの趣味についてお話ししてもらっても構いません。

テーマ「趣味」のスピーチ会は2020年2月に開始予定

2020年2月開催のスピーチ会にて、「テーマ:趣味」を始める予定です。

その趣味についての魅力をプレゼンしてただくのもいいですし、その趣味の思い出をお話しいただくでもいいです。

これから始めたい趣味についてでも構いません。

「テーマ:趣味」のスピーチ会

  • その趣味についての魅力をプレゼン
  • その趣味の思い出をお話し
  • これから始めたい趣味のこと

今まで同様、「人前で話す練習」という目的はそのままで、さらに「自分が知らない趣味の魅力を知れたりする場」になっていけたらいいなと思います。

「自分と同じ趣味を持つ人」を見つけれたり、「自分が知らない趣味」の話を聴けたりする場所にしたいと思います。

今日は以上です。