リグロースラボは偽物でなく本物正規品を購入!通販でなく個人輸入代行サイト

リグロースラボといえば、海外製育毛剤として抜群の人気ですよね。

実際に使って効果が出てるというレビューも多く、男性で使っている人が多いのも確かです。

ただ、何点か、これは知っておいたがいいだろうなということがあったので、ここでまとめています。

安心して育毛ケアができるように、リグロースラボのことを知っていって下さいね。

まずは、リグロースラボをどこで購入するか?偽物があるって本当なの?というお話から。

リグロースラボの購入はここ!偽物でなく正規品を

  • リグロースラボを買うことは決めてる
  • けど、どこで購入すればいいかわからない
  • リグロースラボの偽物が怖いから正規品が買えるサイト

海外製医薬品である「リグロースラボ」は、楽天やamazonのような通販サイトでは購入できません。

買えるのは、個人輸入代行サイトです。

そして、「偽物」があるという噂については調べ続けていますが、これは憶測ですが、海外製の医薬品には時々偽物が出回っているという話はあるようですが、リグロースラボの偽物は見つかりませんでした。

あとは、正規品保証がある、安全な個人輸入代行サイトを選ぶだけです。

そして、何サイトも調べた結果、価格や安全面含めて比較したら、やっぱりここですね。

リグロースラボ 全シリーズ一覧

リグロースラボM15[ミノキシジル15%] 【1本60ml】

リグロースラボM5[ミノキシジル5%] 【1本60ml】
リグロースラボFIN25[フィナステリド0.25%] 【1本60ml】
リグロースラボM7α[ミノキシジル7%+α] 【1本60ml】
リグロースラボSP2[スピロノラクトン2%] 【1本60ml】
[リグロースラボ]ケトコロストシャンプー 【1本500ml】
[リグロースラボ]7HP 【1本60ml】
リグロースラボD5α[デュタステリド0.5%] 【1本60ml】
[リグロースラボ]5HP 【1本60ml】
[リグロースラボ]ハイパフォーマンススタイリングジェル(ストロングホールド) 【1本120ml】
[リグロースラボ]ハイパフォーマンススタイリングジェル(ノーマルホールド) 【1本120ml】
[リグロースラボ]コロストラムトリートメント 【1本500ml】
[リグロースラボ]ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント 【1本500ml】

リグロースラボの使い方(塗り方)

リグロースラボの育毛剤の使用方法、塗り方は簡単です。

1日2回、薄毛げ気になる部位に塗布するだけです。

普通の育毛剤と何ら変わりはありませんので、戸惑うこともないと思います。

何点か注意点があるので、それを書いておきます。

リグロースラボの効果について

リグロースラボに期待するのは育毛効果ですよね。

リグロースラボの副作用について

リグロースラボの副作用については、販売ページに詳しく記載があるので、きちんと読むべきです。

というのも、リグロースラボのミノキシジルやデュタステリドやフィナステリドが入った育毛剤に副作用があるのは当然だと思いますが、その範囲が予想以上に多岐に渡るからです。

例えば、塗り薬ですから、頭皮への直接的な副作用として、痒みやかぶれたり、赤くなったり発疹やふけが増えるといったことは分かります。

ただ、それだけではありません。頭痛だったり、胸の痛み、むくみなどもありえるようなんです。

それ以外でもどんな症状が出るかは予測できません。

ですので、大切なことは、まず副作用として予期していない症状が出る可能性があるという心構えだと思います。

その他副作用について知っておいたほうがいいことをまとめておきます。

リグロースラボの初期脱毛にについて

リグロースラボの初期脱毛については高い関心がある人も多いようですので、また詳しくまとめます。

リグロースラボの口コミ

リグロースラボは人気の育毛剤だけあって口コミやレビューがたくさんあります。

その中から特に注目度が高かったり、意見が分かれたりするような口コミについて、私なりの考えをまとめておきます。

リグロースラボに偽物はある?

この疑問は、海外製の育毛剤ではあるあるですね。

育毛剤だけでなく、医薬品でもサプリメントでもコスメでもあると思います。

ちょっと怖いですよね。万が一にも偽物を使っていて、効果がでるどころか、余計に症状が悪化するようなことがあったら悲しすぎます。

では本当にリグロースラボの偽物が存在するのでしょうか?

また、なぜそういう偽物があるという口コミが生まれるのでしょうか。

  • リグロースラボの偽物は見つからなかった
  • リグロースラボで効果が出なくなったり副作用が出たから偽物だと疑う人がいる
  • 偽物に怖がるより正規品保証のサイトで購入がおすすめ

写真付で、誰かが「これがリグロースラボの偽物です。見分け方はこうです。」という解説があれば別ですが、そういった写真も見つかりませんでした。

下記ページにて詳しく解説しています。

リグロースラボと他の塗りミノとの比較

リグロースラボと同じように、ミノキシジル育毛剤は他にもたくさんあります。

日本製ならリアップが有名ですが、ここではリグロースラボと同じく海外製の塗りミノと比較していきます。

リグロースラボとカークランドを比較

カークランドをいえば、コストコブランドで有名な育毛剤です。

ミノキシジル含有量は5%と、日本製の塗りミノのマックス含有量と同じなんですが、何がすごいかというと、価格が安いんです。

販売サイトにもよりますが、だいたいは60ml入りのカークランドが2本セットで販売されています。

それで、2,000円台から3,000円台前半といったところでしょうか。送料無料なサイトが多いですね。

1本で約1ヶ月分とすると、かなりのコスパです。

カークランドとリグロースラボを比較するとなると、タイプ「M5」のミノキシジル5%タイプとなります。

リグロースラボには、同じく5%濃度の5HPがありますが、そちらは馬プラセンタが入っていたりするので、比較対象にはならないと思います。

M5の価格は2本で3,000円台で購入できるようですので、カークランドと似ていますね。

リグロースラボのほうが若干高いかもしれませんが、痒みの原因となるプロピレングリコール(PG)を使用していないということなので、そのメリットは強みですね。

頭皮へやさしい処方となっているようです。

価格で選ぶならカークランドですね。知名度もありますし、評判もいいです。

リグロースラボには、他にもM7α、M15、5HP、7HPなどがありますので、一つ一つ試してみるのもいいでしょう。

比較してみると、次第に自分に何が合っているのか見えてくるのではないでしょうか。