ミノキシジルタブレットはいつ飲む?タイミングは?摂取量に目安ある?

ミノキシジルタブレットはいつ飲む?タイミングは?摂取量に目安ある?

今日はミノキシジルのことです。

そういえば、ミノキシジルタブレットは飲み薬ですが、塗り薬として、フォリックスFR16ももう長いこと使っています。

本当に効果が出てるのかは分かりませんが、使い始めてからはやめることが出来ないですね。

きっと、これをやめたらまた元に戻るとかって思ってしまっているからかもしれません。

まあそれはフィナロイドでも一緒ですけどね。

もう何年かしたら、別にハゲててももういいやと思うようになるかもしれませんが、まだしばらくは髪の毛のことを気にしていたいと思います。

それでは今日の本題です。

ミノキシジルタブレットはいつ飲む?タイミングは?摂取量に目安ある?

ということですね。

過去に、ミノキシジルタブレットのことを色々書きましたが、もしすぐにミノキシジルタブレット通販で購入したいというのであれば、こちらを参考にしてみて下さい。

ミノキシジルタブレットはいつ飲む?

具体的に、ミノキシジルタブレットは何時に飲まないといけないとか、飲むタイミングはありません。

ただ、胃の負担を考えると、空腹時の食前より食後のほうがいいかなと思っています。それと朝より夜のほうがいいかなと思います。

これはあくまで僕がそうしてるだけですから、皆さんそれぞれ決めたらいいと思います。

出来れば飲み忘れを防ぐためにも、毎日の飲む時間は決めておいたほうがいいでしょうね。

飲み忘れが続くと、効かない生えない原因になるかもしれませんから。

寝る前に飲むでもいいでしょうけど、それなら夕食後のほうがいい気はします。

フィナロイドのフィナステリドに近いけど違うものにデュタステリドがありますが、それは効果がもっとあるという話しもききました。こちらでまとめています。

ミノキシジルタブレットの摂取量に目安はある?

ミノキシジルタブレットの摂取量に目安は5mgだと思います。

あくまで僕が考える目安です。

人によって1日にどの程度の量を飲んでいるかは違います。

個人輸入代行サイトで購入できるロイド社のミノタブでも、2.5mgのと5mgのと10mgのがあります。

ミノキシジルタブレット通販ロイド社製正規品を購入

どれを買うか、どの量を飲むかは判断に悩むところです。

恐らくですが、10mgを飲むという人は多くないと思います。飲みすぎになるのではないでしょうか。

ではなぜ10mgが人気なのかというと、それを半分とかに分割して飲む飲み方をしてる人がいるからです。ピルカッターで簡単に半分に分割できます。

これはミノタブだけでなく、ジェネリックのフィナロイドやフィンペシアでも、同じように半分に分割して飲んでる人もいます。

人によっては一日おきに飲む人もいますね。

いろいろと自分なりに調整してみるのがいいでしょう。

ミノキシジルタブレットでよくきかれる副作用といえば体毛が濃くなる、つまり毛深くなるというものがあります。

フィナステリドのフィナロイドと違って、ミノキシジルタブレットは女性でも飲んでいる人がいるみたいですが、毛深くなることもあるみたいなんで、量は調整したほうがいいでしょう。

そもそも、ミノキシジルタブレットは、飲むタイプの薬はどこの国でも承認されていないとみました。それだけ副作用だったり危険性があるということでしょう。

もちろん、医薬品はどれも副作用がありますし、何があるか分からない部分はあると思いますが、とくにミノキシジルを飲む場合は、摂取量には気をつけたほうがいいでしょうね。

ミノキシジルタブレットの入手方法は個人輸入代行サイト

ミノキシジルタブレットをどこで購入するか、その入手方法については個人輸入代行サイトでいいと思います。

他の個人輸入代行サイトでも買うことはできますが、安心して通販できるのは個人輸入代行サイトかなと思っています。

本日のまとめ(ミノキシジル等)

今日も最初はブログ的な日記にするつもりでしたが、結局はいつものような感じになりました。

今はとにかく大変な状況なので、都内スーパーも大変ですね。臨時休業も増えています。東京に行くのを自粛するようにとのことですが、なかなかそうもいかないんですよね。

まとめとして、ミノタブに関連するページを載せておきます。

併用の飲み方についてです。育毛系の商品を使う人、男性のほうが多いかもしれませんが、いくつかの商品を併用して使う人も多いのではないでしょうか。

例えば、フィナステリド系の飲み薬、ミノキシジル育毛剤、そして、ミノタブですね。

一つで効果があるならいいのですが、なかなかそれで効果が出ないこともあると思います。

フィナロイドやミノキシジルの併用が人気ですが、それでも効果が出ない場合、合わないことも考えられますが、もしかしたら、今の生活習慣に原因があるかもしれません。

もし、喫煙の習慣があるなら、それかもしれません。もし、ストレスがあまりも酷い場合は、それが原因かもしれません。

チャンピックスのような禁煙補助薬を使ってみるのもいいのではないでしょうか。

こういった育毛剤や海外製の飲み薬をどこで購入するかですが、やはり個人輸入代行サイトになるでしょうね。

他にも購入ルートはあるかもしれませんが、とにかく安全で安心して購入できるサイトを選ぶことが大切です。

失敗して偽物を買わされるなんてことがあったら、怖いですもんね。

ミノキシジルタブレット「ボトルタイプ」とノキシジル「シートタイプ」何が違う?

ミノキシジルタブレットは、ボトルタイプとシートタイプがあります。今の時点ではですが。

シートタイプは1錠ずつ取り出せるので衛生面ではメリットがありそうですね。

ボトルタイプは、ちょっと思いつきません。

あとは、飲む量ですね。

ミノキシジルタブレット10mgは飲みすぎ?多すぎ?

ミノキシジルタブレットで一番量が多いのが10mgだと思いますが、それでは飲みすぎなのではないでしょうか。

5mgでも多いかもしれませんが、2.5mgでも多いという意見もありますね。

2.5mgからさらに割るという人もいますし、それで効果が出てる人もいるようです。

ミノキシジルタブレットはいつ飲むか、タイミングはいつか、摂取量に目安あるか、色んな疑問が沸きますが、やはり、副作用が出てしまうと、さすがにそこから飲むのは困難なのではないでしょうか。

そう考えると、最初のうちは、とにかく、少量からが良いとも考えられます。