まつ毛が生え変わる周期を知るとケアプロストやルミガンの早い効果も納得

まつ毛が生え変わる周期を知るとケアプロストやルミガンの早い効果も納得

ルミガンを使うなら知っておきたいこと。

まつ毛が生え変わる周期ってあるんですね。髪の毛や体毛とは違うみたいです。

今日はそんなことを調べてみました。

美容のこと、お肌のことを知りたい時期です。

今回はルミガンやまつ毛美容液のことを取り上げていますが、もし、ルミガン全体のことでしたら、こちらからお進み下さい。

ルミガンとまつ毛が生え変わる周期について

まつ毛は髪の毛と同じく生え変わる周期がある程度決まっています。

ですので、永遠に伸び続けるということはありません。

ある長さまでくると成長が止まるのは寿命があるからなんです。

不思議なのは、なぜまつ毛の長い人と短い人がいるかということ。

実は、これもはっきり分かってないみたいです。

よく言われているのが、砂漠のラクダはまつ毛が長いのですが、それも埃とか異物の侵入を防ぐためとも言われています。

ですので、空気が悪い環境で育ったかも関係しているのかもしれません。

あとはアレルギー体質の人はまつ毛が長いという説もあるそうですが、それも立証されているわけではないそうです。

元々のまつ毛の長さを決める要因は定かではありませんが、元々の自まつ毛が元気がない、減ってきた、そういう場合の原因はいくつか考えられます。

まつげエクステ、ビューラーでの酷使、まつ毛パーマ、アイメイクを落とす際にまつ毛あたりもゴシゴシ洗うなど。

オシャレのためにしていることが、まつ毛を酷使し、逆にまつ毛を弱らせている可能性はあります。

髪の毛でも同じですよね。

染めたり、パーマかけたりしていると、どんどん痛んできます。

痛めることと、労わることを両方するのが当たり前になってるんです。

ルミガンを使うなら、こういう知識を持っておくのもいいでしょうね。

まつ毛が生え変わる周期を知るとルミガンで効果が出るのも納得

毛周期というものがあります。

成長期、退行期、休止期です。毛包それぞれがこのサイクルを繰り返しますので、全部のまつ毛が同じタイミングでサイクルを繰り返すわけではありません。

もし同じタイミングでなってしまったら、全部同時に抜けてしまうことになります。

個人差がありますが、まつ毛のサイクルは30~90日程度です。

このサイクルが極端に短くなってしまうと、まつ毛が減ってきたり、完全に伸びきる前に抜けてしまって、全体的に短くなってしまったりということがありえます。

また、抜け落ちたらまた同じ場所からまつ毛が生えてくるんですが、どのくらいの期間でまた生えてくるか、それも重要です。

あまりにもダメージを受けてしまったまつ毛だと、十分に伸びないし、抜け落ちてもなかなか新しいのが生えてこない場合もあります。

そこで登場したのが「まつ毛が伸びる美容液」とよばれる化粧品です。医薬品であるまつ毛育毛剤ルミガンやケアプロスト(正規品)とは異なります。偽物があるのか知りませんが、よく正規品と書かれていますよね。

いまだに美容液と育毛剤と、どちらにするかは迷う人も多いようです。

これは知っておいたほうがいいでしょうね。まつ毛美容液は化粧品です。効果は分からないんです。ところが、海外製の医薬品のまつ毛育毛剤ランキングに出てくるようなケアプロストやルミガンやモデルアイズモデラッシュはそもそもが違います。ビマトプロストが入ってる医薬品なんです。

私が使ったまつ毛美容液で効果が早かったもの

私も何種類かのまつ毛美容液を使いましたが、どれが一番効果があったかを検証することは無理だろうと思います。

というのも、他の人もそうかもしれませんが、何らかの理由でまつ毛美容液を使い始めます。

たぶん、今のまつ毛を長くしたい、まつエク卒業したい、そういったことからでしょう。

そうなると、まつ毛美容液を使い始めると同時に、まつ毛を以前より労わるようになるのではないでしょうか。

そのほうが効果が高くなるでしょうから。ビューラーは使わないでおこうとか。

正直一番最初に使ったものは早い段階でまつ毛が伸びたと感じることが出来ました。

確か1ヶ月も経ってなかったと思います。

そのまま使い続けても良かったのですが、他にも欲しいのがあったので、その後違うのを使いましたが、それも調子がよく、元々のまつ毛より長くなった状態をキープしてくれた感じです。

きっと私と同じように、効果を感じれたけど、違うのも使ってみたという人もいるでしょう。

これがもし、2回目に使ったまつ毛美容液を最初に使ってたらどうなってたでしょうか。

同じ効果が出たのでしょうか。

これが誰にも分からないんです。検証しようがないんです。

今思うのは、私がこれを書いてる時点で使ったことのあるまつ毛美容液、ラピッドラッシュ、ビューティーラッシュ、プレミアムアイラッシュエッセンスのどれを最初に使っても効果は同じだったのかもしれないって思うんです。

ちなみに、私の場合はまつ毛美容液ラピッドラッシュを最初に使いました。

この3つを使っても全然効果がなかった人もいるでしょう。

でも、私と比べることは出来ません。

私の場合は、最初にまつ毛美容液を買ったときから、さっきも書いた通り、まつ毛を労わるようになったのと、生活習慣も変えました。

寝る時間を早く、遅くても夜10時までには寝るようにしました。

実際それで肌の調子もかなりよくなりました。気分も落ち着いてきましたし、もしかしたら、高級化粧品を使うより、早寝早起きのほうが効果あるんじゃないかって思うくらい。

せっかくお金を出して買うわけですから、同時にまつ毛に良いことを増やす努力をするのもいいきっかけになると思いますよ。

ケアプロストやルミガンを朝晩塗るのがいいのかは今調べてるところです。

ルミガンやケアプロストを塗るタイミングは夜1回?朝夜2回?塗り方

あと、最近調べたことがあるので、それについて書いておきます。

実は、ケアプロストもルミガンも緑内障の目薬なんですってね。それの副作用でまつ毛が伸びるそうなんです。それを知っていることで何かメリットがあるのかというと、それは特にないんですけどね。

目の病気は怖いので、時々調べたりするんですが、黄斑変性症や白内障や飛蚊症などはよく見かけます。最近はスマホの小さい文字ばかりを見ているので、目の健康についても、もっと意識しておきたいなと思います。

まつ毛育毛剤の副作用で、色素沈着が起きることもありますので、シミ対策コスメはチェックしておきたいところですね。