あがり症と人見知り対策【体験セミナーat大阪】

話がつまらない人の特徴は?

話がつまらない人の特徴は?

話がつまらない人ってどんな会話をする人でしょう?

人のことを言えるほど会話に自信があるわけではありません。

ただ、ここで挙げるような会話だと「話がつまらない人」だなと思われてるだろうなって思うわけです。

見ていきましょう。

話しがつまらない理由

なぜ会話が弾まない?場面や相手別に会話が続く方法を考えてみる

話しがつまらない理由は何でしょうか?

それは「共感できない話し」「興味がない話し」「知らない話し」といったことでしょう。

特に「共感できない話し」を一方的に聴かされると、もう帰りたいくなりますね。

では、どういった話がつまらないか具体的にみていきましょう。

オチがない話はつまらない?

絶対にオチがないとつまらないというわけではないのですが、話の方向が見えない場合があります。

ずっと一方的に話をしてしまい、話が逸れて逸れて、結局どういう話がしたいのか分からなくなる人もいます。

何か伝えたいことがあるなら、最終的に、そのオチに向かってくれたらいいのですが、だんだん話しが逸れていってしまうと、聴いてるほうがつまらないと感じるようになるかもしれません。

ただ、先ほども書きましたが、オチがないから絶対につまらないかというと、そうとも限りません。

あるある話を二人でしている場合は、オチがなくても会話は盛り上がるでしょうし、結局はケースバイケースです。

もちろん、全く結論もなく、ただただ淡々とあった出来事を話させると、つまらないと感じることになるでしょう。

一方的な話しはつまらない

これはつまらないですね。

会話はキャッチボールです。相手がいます。

それを、壁当てのごとく、聴いてもらっているという感覚もなく、一方的に自分のことばかりを話していては、話しがつまらないと思われるでしょう。

「自分の話を聴いてもらいたい」という思いは、誰にでも少なからずあるでしょう。

相手のその思いを無視して自分の話ばかりしてしまうと、相手は退屈で仕方ないでしょうね。

知らない話ばかりされるとつまらない

さっきの一方的というのに入るかもしれませんが、「知らない話」ばかりされると、つまらないですよね。

自分が知らないことでも、興味があることならいいのですが、「興味もない」「知らない」そういう話を延々とされても、つまらないものです。

会話がつまらない時はどうする?

職場での会話がつまらないなって感じることもあるかもしれません。

人と話すのが楽しくないわけではないけど、話しててつまらない人はどうしても出会うこともあるでしょう。

友達関係でも夫婦関係でもありえますね。

先ほど、話がつまらない人の特徴を挙げましたので、その逆をいけば、話しが楽しい人になれるということですね。

会話が続かない人の悩みを解決する方法を前に書きましたが、そこで書いた通り、聴くことに徹する、質問力を磨く、話し上手になる、この3つを極めていけば、話しがつまらないどこから、どんどん話しが弾むようになるかもしれません。

こればかりは相性もありますから絶対はないですけどね。

スピーチの話しの構成(話し方)もブログの構成もPREP法の練習からと言いましたが、そこまできちんと話を作りこまなくてもいいので、話の組み立てを知っておくのもいいかもしれません。

結論から話すようにしてみると、相手の反応の違いが見れるかもしれません。