趣味ブログで稼ぐ方法(体験済み)

フィナステリドは通販で購入できる【ジェネリックは価格が安い】

【記事まとめ】
  • フィナステリドは男性の薄毛に効果が期待できる
  • フィナステリドはジェネリックが価格も安い
  • フィナステリドは日本ではプロペシアが有名
  • 海外製のフィナステリド薬を通販で購入できる

男性の悩みに多いのが薄毛ですよね?
フィナステリドで効果はあるのでしょうか、まずは最後までどうぞ

趣味のブログではありますが、一つ取り上げたいテーマがあります。

それが「フィナステリド」です。

男性の悩みに多いのが「薄毛」ですよね。

10代、20代はまだ大丈夫かもしれませんが、30代くらいから、髪の毛が薄くなってきて、いろいろと対策をしている人も多いようです。

ブログで、薄毛改善日記のような記事を書いている人もいますよね。

それが趣味みたいになってきて、いろんな薄毛改善方法を試してレポしてくれてる人もいます。

今回は「フィナステリド」を特集します。

フィナステリドの効果

フィナステリドといえば「プロペシア」を思い浮かべる人も多いかもしれません。

フィナステリドとは、AGA(男性型脱毛症)の治療薬です。ヘアサイクルを正常に戻すために、男性ホルモンは、Ⅱ型5αリダクターゼを阻害する働きがあり、その結果、髪の毛を若い頃のように太く長く成長させてくれるものです。

フィナステリドの副作用

フィナステリドには副作用があります。医薬品ですから効果があるかわりに副作用もあります。

症状としては、性欲減退やED、肝臓機能障害などです。実際に副作用がでるか、どの程度でるかは個人差がありますから、誰にでも同じ症状が出るとは限りません。

やはり服用で異常を感じた場合は、すぐに医師に相談するのがいいでしょう。

フィナステリドとミノキシジルの違い

併用されることも多い「フィナステリド」と「ミノキシジル」ですが、効果は全く違います。

ミノキシジルあリアップのような外用薬、いあわる塗り薬に配合されることが多いのですが、海外製の薬品で、ミノキシジルタブレットのように服用するタイプもあります。

フィナステリドは抜け毛を予防し、髪の毛の成長サイクルの正常化を目指すのに対し、ミノキシジルは血行をよくして、発毛を促進する効果が期待できるものです。しかし、服用するタイプのミノキシジルには、フィナステリドとは違う副作用がありますので、よく調べてから飲むことをおすすめされています。

フィナステリドを通販で購入できる医薬品一覧

では、フィナステリドを通販で購入するとして、どのような医薬品があるかみていきましょう。

フィナロイド

フィナステリドはプロペシアと同じく1mg。

プロペシアやフィンペシアと比較しても価格が安いこともあり、人気がありますね。