フィナロイドの最安値の値段は?価格で個人輸入の通販決めるなら?

フィナロイドの最安値の値段は?価格で個人輸入の通販決めるなら?

フィナロイドをどこで買うか?

ネット通販で何でも買える時代ですが、何を基準に店を決めるか?

僕の場合はいくつかあります。

特にフィナロイドのような医薬品なら個人輸入代行サイトでの購入になると思いますが、ポイントはこういう点です。

  • フィナロイドが最安値価格の値段
  • 送料無料
  • フィナロイドが偽物ではなく正規品

こういう点ですが、今回は「最安値」ってところを取り上げてまとめていきます。

その前に、結論としては、僕調べですが、個人輸入代行サイトになりました。

↓フィナロイドの個人輸入代行サイト通販はこちら

それでは、本日のテーマ「フィナロイドの最安値の値段は?価格で個人輸入の通販決めるなら?」スタートです。

フィナロイドの最安値の値段は何円?価格比較した

フィナロイドを通販で購入できる個人輸入代行サイトをチェックしてみました。

かなり数が少ないですね。

プロペシアのジェネリックということですが、まだまだ知名度ではフィンペシアのほうが上のような気もします。

ただ、値段のことや評判からしても、僕はフィナロイドのほうが好きなので、このまま続けます。

以前はフィンペシアも飲んでいましたが、現時点では、フィナロイドです。

フィナロイドを通販で購入できるのは個人輸入代行サイト

最安値のテーマの前に、そもそもフィナロイドを購入できる通販は、個人輸入代行サイトだということを知っておきましょう。

海外製の医薬品やサプリメントや化粧品で、日本で購入できるものは日本の病院やクリニックで処方してもらうこともできるのですが、日本では取り扱いが出来ないような認可されていない医薬品の場合は、自力で海外から個人輸入することになります。(他にも方法はあるとは思いますが)

法律や手続きなど、自分で全部しようとして販売元や製造元とトラブルになるのも怖いですから、やはり個人輸入を代行してくれるサイトを利用したほうが安全ですし、おすすめです。

では、その個人輸入代行サイトで最安値価格はどこの通販か?ということですね。

フィナロイドを最安値で購入できる通販がココ

先に書いておきますが、これは、このページを書いている時点での価格比較です。変動している可能性がありますのでご了承下さい。

結論としては、個人輸入代行サイトの3箱まとめ買いが最安値でしたので、通販での購入がイチオシです。

なお、フィナロイドには30錠入りと100錠入りがありますが、かなり100錠のほうが割安なので、100錠タイプのみの比較としてます。

↓フィナロイド30錠と100錠の比較

  • 個人輸入代行サイト 100錠1箱 2,785(100錠2箱 4,858円 3箱6,908円)
  • アイドラッグストアー 100錠1箱 2,780円(100錠2箱 4,880円)
  • くすりゆび 100錠1箱3,900円
  • アイドラッグマート 100錠1箱4,800円

この比較でも分かりますが、100錠1箱だけで見るなら、アイドラッグストアーが最安値でした。

ところが2箱まとめ買い、3箱まとめ買いとなると、個人輸入代行サイトが最安値になります。

この2サイトのどちらかになるかもしれませんが、やはりまとめ買いで大きく差が出ますので、ベストでしょう。

フィナロイドの最安値価格で購入できる通販
探し回りましたが、個人輸入代行サイトでフィナロイドを最安値で購入できるのは、個人輸入代行サイトかアイドラッグストアーだと思います。まとめ買いが比較すると、僕が見たときは最安値でした。ただ変動はするかもしれませんが、それほど差はないと思います。送料無料で偽物ではない正規品のフィナロイドを購入できるので、僕はずっと個人輸入代行サイトです。クーポンやレビューやその他の制度も充実してると思います。

フィナロイドだけよりミノキシジルタブレットとの併用セットでの最安値価格

フィナロイドだけでは効かない場合、効果なしといった場合、僕のように併用することもあるのではないでしょうか。

例えばこういう組み合わせです。

  • フィナロイドとミノキシジルタブレット(ミノタブ)のセット
  • フィナロイドとフォリックス育毛剤のセット

ですので、こういう併用のための組み合わせセットで割引があるのは嬉しいところです。

こういう組み合わせの併用セットで安いのも個人輸入代行サイトなんですよね。

↓フィナロイドとミノキシジルタブレット(ミノタブ)のセット購入のこと

↓フィナロイドとフォリックスFR16のセット購入のこと

フィナロイドの最安値価格を調べたまとめ

フィナロイドも継続して飲むことで効果を発揮してくれるでしょうから、できれば安い価格で購入できるにこしたことはないと思います。

これを書いている時点のことですが、楽天市場では送料無料のことでいろいろあるみたいですし、コロナウィルスの件もあるので、海外からの個人輸入にどれほど影響が出るのか分かりませんが、今後の動向を見守りたいと思います。

僕自身もまだフィナロイドもミノキシジルもフィナロイドもストックがあります。

今は不透明なことばかりですので、免疫力を高めることを考えていたいと思います。

話しが逸れましたが、フィナロイドの最安値に調べたテーマでお送りしました。

少し関連ページを載せておきますので、参考にしていただけたらと思います。

今回は、フィナロイドのみで比較しましたが、実際は、フィナステリド入り飲み薬とも比較すると思います。

フィナステリドといえばプロペシアですね。僕も飲んでいた時期がありました。お医者さんで処方してもらっていたんです。

ただ、価格が高かったんです。それも病院によって値段が違うので、そこが困るところでしたね。

その後に、フィンペシアを飲んで、それがなくなりそうなときに、フィナロイドを知ったんです。

恐らくですが、フィナステリドだけでみると、フィナロが安いかなと思います。

ですので、それも候補にはいつも入っていますが、何千円も変わるわけではありませんので、ついついいつもフィナロイドをリピート注文しています。

きっと効果に違いはないと思いますけどね。

フィナステリドは医薬品ですから、当然副作用はありえます。僕は特にありませんでしたが、肝機能だったりにも影響はあるようなので、本当でしたら、医師に相談しながら、飲むのがいいかもしれませんね。

海外製のフィナステリドは格段に安いので、続けれる価格であることと、実際に飲んでて効果を体感できているので、個人的にはこのまま続けるかなと思います。