フィナロイドやミノキシジルタブレットにリバウンドある?やめると元に戻る?

フィナロイドやミノキシジルタブレットにリバウンドある?やめると元に戻る?

フィナロイドやミノキシジルタブレットのリバウンドのこと。

フィナステリドやミノタブをやめたらどうなる?

飲んでる時は効果が出てても、飲むのをやめたらどうなるかというと、リバウンドといって、元に戻ったら、時には以前により急速に抜け毛や薄毛が進行したりするのではないかと疑問に思ったんです。

か調べてみました。

  • フィナロイドやミノキシジルタブレットのリバウンドは?
  • 飲むのを止めると元の髪の毛に戻る?薄毛が前より早く進む?

あくまで自分含め、みんなの体験談にはなるんですが、知っておきたいところです。

今回は、「リバウンド」についてお送りします。

関連ページを先に紹介しておきますよ。

↓フィナロイドについて一番詳しく書いたページがこちら。

↓ミノキシジルタブレットについて詳しくはこちら。

時間のある時に、また関連ページもぜひ見てくださいね。きっと役に立ちますからね。

それでは本題、「リバウンド」について、スタートです。

フィナロイドやミノキシジルタブレットでリバウンドってどういうこと?

リバウンドといえば、ダイエットの時によく聞く言葉ですよね。

ダイエットをしてる間はどんどん体重が減っていくけど、ダイエットをやめると、元の体重に戻ること。もしくは、以前よりもさらに体重が増えていくことですね。

では、フィナロイドやミノキシジルタブレットでリバウンドとなるとどういうことでしょうか。

こういうフィナステリド錠やミノタブを飲むと、髪の毛が増える効果を体感できるかもしれません。

僕は体感してます。

それは飲んでいる今だからであり、これを飲むのを一旦やめるとどうなるか。

やはり、以前のように抜け毛が増えたり、薄毛が進行することになるでしょう。

ただ、元に戻るというのとは違います。

可能性として、以前よりも薄毛が急速に進行する可能性があります。

ずっと飲み続けないと、効果なくなりますし、気付いたら、どんどん抜け毛が増えていくこともありえます。

なぜでしょうか。

薄毛の原因によってリバウンドも違う

そもそも、薄毛になった原因は人それぞれです。それは分かりますよね。

そして、その原因が男性であれば、男性ホルモンだったりするわけで、人によっては血行不良だったりするわけです。

フィナロイドやミノキシジルを飲むことで、それらの薄毛の原因を取り除くことが出来れば、髪の毛が増える効果が期待できるんです。

ただそれは飲んでいる時だけです。

もし、どちらも飲むのをやめると、当然、その原因となっている要素があらわれてきますが、元に戻るのとは違うというのはどういうことか。

フィナロイドやミノキシジルを1年飲んでたと仮定

例えばですが、フィナロイドとミノキシジルを1年間飲んでたとして、そこでやめたとします。

半年後くらいから効果があって、髪の毛が増えてきてたとします。写真をみても分かるくらいに効果があったと。

1年間飲んで、髪の毛の増えたとして、もう飲まなくても維持できるのではないかとやめてしまうとどうなるか。

これは実験したわけではありませんので、憶測であり予測ですよ。

飲み始める1年前の状態に次第に戻っていくのか、もしくは、1年前よりも薄毛がどんどん進行していくのか、どちらになるかはわかりません。

ただ、1年間で年齢も重ねていますので、加齢によって髪の毛も元気がなくなっていってるのは確かです。

ですので、予想では、スピードアップしてハゲが進む気がします。

フィナロイドやミノキシジルはいつまで飲む?

フィナロイドやミノキシジルも、飲むのをやめた次の日からいきなり抜け毛が増えるということはまずないでしょう。

数日か、数週間か、数ヶ月か分かりませんが、次第に抜け毛が増え、薄毛は進むことでしょう。

となると、ずっと飲み続けないと、髪の毛は維持できないかというと、そうなりますね。

ただね、きっと、ある程度の年齢になったら、もう別に髪の毛が薄くてもいいやという日が繰るのではないかと予想しています。

それまで続けたらいいのではないでしょうか。

また、完全にやめるのではなく、飲む量を減らすという方法もありますね。

1回に飲む量を減らすかか、飲む頻度を減らすかですね。

フィナロイドであれば、1日1錠であれば、フィナステリド1mgになりますね。それを半分に分割して0.5mgを飲むとか、さらに分割して0.25mg飲むとかですね。

ミノキシジルタブレットであれば、ロイドのなら一番量が少ないので2.5mgですので、それを分割して1.25mgにするとか、さらに割るとかね。

ミノキシジル育毛剤のフォリックスFR16であれば、1回に塗る量を減らすとかですね。

頻度というのは、フィナロイドやミノキシジルタブレットは毎日1回飲むのが基本ですが、それを2日とか3日に一回だけ飲むようにするわけです。

フォリックスFR16にしても、毎日塗るのが普通ですが、それを2日に1回とかに塗る頻度を減らすわけです。

そのようにして、継続していくのもいいでしょうね。

フィナロイドやミノキシジルタブレットにリバウンドある?まとめと結論

結論としましては、フィナロイドやミノキシジルタブレットもやめると元に戻りますから、リバウンドはあると思っていて間違いないでしょう。

だからこそ、続けたいのですが、それは量や頻度を減らしながら継続という方法もあります。

フィナステリドにしても、ミノキシジルにしても、肝臓などにも負担がかかるのは間違いないですからね。

ちなみに、デュタステリドでも当然同じくリバウンドは起こるでしょうね。

フィナロイドやミノキシジルタブレットの副作用について

フィナロイドやミノキシジルタブレットには副作用があります。その症状が出るかどうかは人によりますが、年齢とともにそのリスクは高くなることでしょう。

フィナステリド1mgと5mgは副作用があるということは知っておきましょう。

もし、副作用が出ていないのであり、まだまだ髪の毛を維持したい、増やしたいと思うなら、今のまま続けるのもいいでしょうね。

リバウンドはあると思っていて間違いないと思いますが、あくまで僕調べです。

フィナロイドやミノタブを購入できるオオサカ堂って何?

フィナロイドやミノキシジルタブレットは海外製の医薬品であり、購入できるのは個人輸入代行サイトなどですね。

自分で海外サイトから購入できないわけではありませんが、偽物が怖いですし、それはあまり推奨されていないようです。

オオサカ堂というのは、その個人輸入代行サイトの一つなんですね。

海外から発送されるので、即日発送ということはまずなくて、到着までにも何日もかかります。楽天やアマゾンのように、翌日に到着するとかはありえません。

オオサカ堂で購入できる商品といえば、例えば女性に人気のまつ毛育毛剤であれば、ルミガンなどもありますね。

これはまつ毛育毛剤というジャンルになるそうで、まつ毛が伸びる医薬品なんです。このルミガンもケアプロストもモデルアイズモデラッシュなどもそうですが、ビマトプロストが入った商品は通常の通販では購入できないんですよね。

他に海外製のコスメでいうと、トレチノインもありますね。

トレチノインクリームといえばこちらが人気のようです。

ビハクエン・トレチノインクリーム(0.025%・0.05%・0.1%)を通販で最安値で購入する方法!

シミに効くんでしょうか。ハイドロキノンとのセットが人気のようです。

知らない商品を探すのが趣味のようになっていますが、趣味はいくつか持っていたほうがいいですよね。何か夢中になれることがあると、嫌なことも頑張れたりしますから。

今回は、フィナロイドやミノキシジルタブレットのリバウンドのことを書きました。

使うのをやめると、元に戻ることは仕方ありません。それでも、使っている間だけでも、改善されたら嬉しく思います。

最後に、友達探しのこと。

マッチングアプリは趣味友探しにも【友達が欲しい時に使えるアプリ】

最近はマッチングアプリを使い人も多いようです。男性でも女性でもです。

恋活や婚活はもちろん、友達探しにも使えたりするみたいですから便利ですよね。

共通の趣味が見つかると、話が弾むこともあります。僕の趣味はというと、食べるのが好きなので、ラーメン屋巡りとか、焼肉屋を探したりとかかな。

今日は以上です。