フィナロイドとフィンカーは何が違う?フィナステリド1mgと5mgの違い

フィナロイドとフィンカーは何が違う?フィナステリド1mgと5mgの違い

数年フィナステリド1mgのフィナロイドを飲んでいます。

効果は出てます、確かに。

素人発想ですが、フィナステリド1mgでこれだけ効果あるなら、もっと多く飲んだらもっと効果が出るのでは?と思うこともあります。

調べてみるとありました。

フィンカー(プロスカー)です。

  • フィナロイドはフィナステリド1mg
  • フィンカー(プロスカー)はフィナステリド5mg

5倍です。

今回は、「フィナロイドとフィンカー」についてお送りします。

関連ページを先に紹介しておきますよ。

↓フィナロイドについてはこちらの関連ページにて。

フィナロイドで効果出るまでの期間は1週間や1ヶ月では無理!3ケ月か半年は待つ

フィナロイドの効果について、どのくらいの期間で出るかは個人差があります。

もちろん、効果が出ないこともあります。いずれにしても、最低でも3ケ月は飲んで様子を見るのがいいでしょうね。

フィナロイドの飲み方は1日1回1錠を飲むだけ!使い方・服用方法は簡単

フィナロイドの飲み方は簡単です。1日1回1錠を飲むだけです。これは、プロペシアでもフィンペシアでも同様です。

フィナロイドやフィナロを半分に分割して飲む?1日何錠飲む?

フィナロイドを半分に分割して飲む人もいますが、正規の飲み方ではありません。

時間のある時に、また関連ページもぜひ見てくださいね。きっと役に立ちますからね。

それでは本題、「フィナロイドとフィンカー」スタートです。

フィナロイドとフィンカーの最大の違いは?

フィナロイドを飲んでる人なら、フィンペシアは知ってる人も多いのではないでしょうか。

プロペシアと同じくフィナステリド1mg錠になります。

プロペシアなら日本でも病院やクリニックで買うことができますね。

フィナロイドなら僕のようにオオサカ堂の個人輸入代行サイトで通販してる人も多いでしょう。

さて、今回は「フィンカーとの比較」です。

大きな違いは一つ、フィナステリド量の違いです。

フィンカーには、フィナロイドの5倍ものフィナステリドが含有されています。

そこで疑問が浮かびます。フィナステリドって多く摂ればとるほど育毛や発毛の効果は高まるのかということです。

フィンカーのフィナステリド5mgは飲みすぎではないか?

フィンカーの販売ページにこういう文言があります。

「1日1mgを上限とする。」

つまりフィナステリドの1日上限は1mgということなんです。

フィンカーの5mgは明らかに多すぎるわけです。

どういうことでしょうか?

実は、フィンカーを購入されてる人のレビューをみると分かりますが、ピルカッター等で分割して飲んでるんです。

フィナステリド5mgの1錠を飲むのは飲みすぎです。

フィンカーはピルカッターで4分割にする飲み方

フィンカーをそのまま1錠飲むとフィナステリド5mgになるので飲みすぎです。

ですので、皆さん分割して飲んでますね。

これは慣れてない人からすると不思議なことかもしれませんが、この分割して飲む飲み方は、どうやら珍しいことではないようです。

どうせ分割するなら、最初から1mgのフィナロイドとかにしておけばいいのですが、価格が関係しています。

フィナロイドはフィナステリド1mg錠の中では安いほうですし、僕もずっと飲んでいるのですが、それより費用をおさえる方法として、フィンカーを分割する方法があるんです。

フィンカーは30錠入りと100錠入りがありますが、100錠いりでも4,000円ほどです。

それを4分割するとなると、単純に400日分です。1年以上もつんです。

1年で4,000円ということは、1ヶ月換算にすると400円以下です。

かなり続けやすい価格になりますよね。

ピルカッターもオオサカ堂通販で一緒に購入することができますよ。

フィナロイドとフィンカーのメーカーは?

  • フィナロイドのメーカーはロイド社
  • フィンカーのメーカーはシプラ社

どこかで聞いたことあると思ったら分かりました。

(フィナステリドと組み合わせて飲まれることも多いのがミノキシジルタブレットです。通称ミノタブ。危険性を指摘する人もいますが、飲む飲まないは個人で判断するしかありません。ミノタブを飲むことで毛深くなったという人はいますね。経過をみながら効果を確かめましょう。最初は2.5mgのを分割してかなり少ない量から開始という手もあります。)

僕は元々フィンペシアをずっと飲んでいたので、フィンカーのパッケージを見たときにピンときました。

そういうことだったんですね。

調べてみると、同じメーカーの商品だったということは珍しくないのかもしれません。

フィナロイドとフィンカーはどちらを購入する?

ではここまでフィナロイドとフィンカーの違いをみてきましたが、どちらを購入するかについてです。

どちらもオオサカ堂通販で購入できるので、どちらを買うにしてもオオサカ堂でいいと思いますが、迷うところかもしれません。

品質的にはどちらも問題ないと思っていますので、考えることはこういうことです。

フィナロイドであれば1日に1錠を飲めばいいだけ。僕は夜に飲んでます。

それでフィナステリド1mgを摂取できます。

フィンカーの場合は、そのまま飲むと多いので、分割して飲みます。その手間がかかることと、そもそも分割して飲むという飲み方に問題はないのかという点です。

そこも皆さんは問題なく飲んでいるようなので大丈夫だとは思いますが、そこも考慮したらいいと思います。

僕はこれを書いている時点でフィナロイドを飲んでる状況ですが、今後フィンカーに代える可能性はゼロではないですが、今のところ考えていません。

フィナロイドとフィンカーは何が違う?フィナステリド1mgと5mgの違いまとめ

フィナステリド1mgと5mgの違いも含め書いてきましたが、やっぱりそのままフィンカーを飲むという選択肢はないようですので、そこをどう捉えるか次第ですね。

プロスカーもフィンカーと同じくフィナステリド5mgですが、こちらはちょっと割高になりますので、プロスカーを買うならフィンカーを買うかなと思います。

フィンカーもい専門機関の成分鑑定を受けているということです。キノリンイエローも含まれていないので安心です。

もう一つ書くのを忘れていました。

この記事ではフィナステリド錠のことを書いてきましたが、デュタステリドという成分もあるのをご存知ですか。

この成分がフィナステリドより高いんですが効果が高いとも聞いた事ががあります。

商品名でいうとデュタボルブなどですね。

フィナロイドとフィンカーとフィナステリド関連参考ページ

フィナロイド、フィナステリド、ミノキシジルタブレット、フィンカーですね。

それに関連するページをいくつか紹介してこのページを締めくくりたいと思います。

フィナステリドは通販で購入できる【ジェネリックは価格が安い】

フィナステリドといえば、男性の育毛薬として定番です。

通販でも購入はできますが、安心して購入できるサイトを選んだほうがいいでしょうね。偽物があるかは分かりませんが、用心するにこしたことはないでしょうからね。

フィナステリド育毛剤(塗り薬)はフォリックスFR12とFR16のみ│フィナロイドの成分

フォリックスといえば、ミノキシジルが多く入った育毛剤として男性に人気ですが、FR12とFR16に関しては、さらにフィナステリドも配合しているんですよ、というお話しです。

以上となります。

フィンカーについてはまた個別にまとめていきたいと思います。

フィナロイドとフィンカーQ&A

フィナロイドとフィンカーのどちらを購入するか迷ったら?
絶対どちらが優れいてるとはいいがたいのですが、個人的にはフィナロイドから購入することをおすすめすると思います。あくまで僕の中では、知名度としてフィナロイドのほうが上だろうなというのがあるからです。