ルミガン&ケアプロスト(まつ毛育毛剤)やまつげ美容液には女性用も男性用もない?

まつ毛育毛剤やまつげ美容液には女性用も男性用もない?ルミガン&ケアプロスト

ルミガンやケアプロストのようなまつ毛育毛剤に女性用とか男性用とかある?

それが今回のテーマです。

体毛が濃いのは男性ホルモンの影響かと思っていましたが、決してそうとも言えないそうです。

それは部位によって異なるからです。

まつ毛や眉毛というのは、無性毛と呼ばれており、性ホルモンの影響を受けません。

ということは、髪の毛関連の薄毛対策アイテムの中に、男性ホルモンを抑えたりしようとするものがありますが、まつ毛対策アイテムはそういうものとは異なります。

例えば、フィナステリド(ジェネリック)が一例ですね。フィナロイドやフィンペシアなどに配合されている成分ですが、そういうのは、男性ホルモンに影響するものです。ですので、女性は飲んではいけないそうなんですね。

では、ルミガンやケアプロストのようなまつ毛育毛剤、あるいはまつげ美容液なのはどうなのか、というのがテーマです。

すぐにルミガンを購入するならこちらから。

ルミガンを通販購入する!安い価格はここ!

ルミガンやケアプロストやまつげ美容液に男性用と女性用という区別がない

ルミガン、ケアプロスト(careprost)やまつげ美容液に男性用と女性用という区別がないというわけです。

プレミアムアイラッシュエッセンスを男性が使っても女性が使うのと同じ効果が期待できるということでいいのではないかなと思います。

頭髪用育毛剤には男性用と女性がありますよね。育毛剤を探すと時、今まで意識してませんでしたが、男性用ってのと女性用というのがありますね。

男女兼用のが多いような気がしますし、男性用ってのはほとんどみない気がします。どちらかというと女性用というのが多い気がします。

*注意点としては、ミノキシジル育毛剤などは男性専用のようですね。特に海外製のフォリックスやリグロースラボや爆毛根ローションといった、ミノキシジルの濃度が高いものは、女性は使えないとのことです。

何が違うのかというと、それは原因に関係してると思います。あくまで憶測ですけどね。

というのも男性型の脱毛症は男性ホルモンが関係してるようですが、女性の薄毛には女性ホルモンだったりその他の要因も関係してるみたいなんです。

この当たりは今後調べてるみるとして、まあそういう違うタイプの育毛剤があるということだけ覚えておきたいかなと。

どういう理由で男性と女性とは薄毛の原因が違うかというと、一つは女性の場合は、ホルモンのバランスの影響もあるんですが、食生活によるものも多いらしいです。

ケアプロストやルミガンの効果はいつから?1週間?1ヶ月?3ケ月?

無理なダイエットなんかをすると、かなり偏った栄養摂取になるんですが、その影響で髪の毛が細くなったりってのもあるみたいです。

確かに本や雑誌で特集されるダイエット方法の中には健康的にどうなのかなってのもありました。最近はだいぶ減ってると思いますが、昔は単品での食材でのダイエットって流行ってたような気がします。リンゴとかもそうかな。そういうのって痩せるかもしれませんが、お肌にもよくないでしょうし、いいこと何もないのにねって思う。今はもう私はそういうのはしませんがね。

男性でまつ毛を長くしたいと思ってる人は極少数だとは思いますが、一応こういうことも知っておいて損はないと思ったので書いておきました。

結論としては、まつげ美容液やまつ毛育毛剤を選ぶ際に、性別を意識することはないとういことです。

どのまつ毛美容液でも男性も女性も使って良い

以前に紹介しました、いくつかのまつ毛美容液でも言えることです。

例えばビューティーラッシュまつ毛美容液にしてもそうですが、実際に使ってみた結果まつ毛が伸びる効果があったのは、本当に良かったと思います。目元とまつ毛のご褒美も男性があまり目元を気にするというのはないかもしれませんが、私は別に悪いことじゃないと思います。

ただ、これも何度も書いていますが、まつ毛美容液は化粧品ですから、効果というのは医薬品的効果ではなく、保湿といった、まつ毛伸びやすい環境を整えるだけのものです。

そこがまつ毛育毛剤との大きな違いです。

効果を実感できないまつ毛美容液に価値はない

区別する必要はない有名なまつ毛美容液だからこそ、周囲にも気を配る必要が出てくると思う最近のこと。

証明することは困難を極めるであろうコスメがあります。

しかし逆に、まつ毛美容液においても、実感、体感、効果を感じている人がいるのも確かだと思っています。

もう一つ例を挙げるとすると、私としては、もっと買いやすいサイズのが欲しいと思うこともある。

確かに、そんなにすぐに効果が出るものではないと理解はしていますが、限られた予算の中で、いくつもの種類のを買うのは不可能に近いと思うからです。

  • とにかく安いだけのまつ毛美容液(育毛剤)
  • 高いけど評判がいいまつ毛美容液(育毛剤)

どちらを買うかはその時の判断にはなりますよ。

基礎化粧品のものが多いトライアルセットですが最近見つけたのがピーリングジェルも入ったタイプです。

化粧品や健康食品、食品など、直接肌に触れるものや身体の中に取り入れるものは、自分に合うか合わないかという問題があります。

ひどい場合にはアレルギー反応を起こしてしまうこともあります。また、そこまでひどいことはなくても、肌や身体に合わない、または思ったような効果が出ないといった場合が考えられます。

カタログや商品説明を見ただけで分かれば避けることもできる問題ですが、実際に使ってみないと分からないことも多くあります。

だからと言って、商品をすぐ購入して自分に合わなかったり、気に入らなかったりした場合には、無駄が多すぎます。

すぐに合わないことが分かれば返品なども出来るかもしれません。しかし、ある程度使わないと分からないこともあります。

そこでそのようなトラブルを避けるためにも、トライアルセットがある場合には、そちらで試してみることをお勧めします。

トライアルセットならば、1回分や1週間分などお試しできるだけの量を購入すればすみます。

場合によっては購入しないで無料でお試しできる場合もあります。それで商品が自分に合うか、または気に入るかを確認してから、実際に商品を購入すれば無駄がありません。

また、場合によっては「トライアルセットをお試しの方には」というような優遇キャンペーンがある場合もあります。

販売する企業の方としても、本当に商品を気に入って頂けた方から購入して頂く方が企業利益にも繋がります。従って、トライアルセットやお試し品などを用意していることが多いので、まずはそちらからお試ししてみることをお勧めします。

以前はトライアルセットというのは基礎化粧品だけと思っていましたが、最近はそうでもないみたいです。

最近見つけたのは数商品がセットになってるのですが、その中の一つにピーリングジェルが入っていました。これはとても嬉しいです。

というのも、もちろん基礎でも肌に合わないことがありますが、ピーリングなんてもっと分からないことがありますからね。

シミに効果が出るかどうかが分かるほどの量ではないでしょうし、あくまで肌につけてみるのが目的になるのですが、それでももし調子がよかったら通常のを買った。

シミといえば、美白化粧品もありますが、それも微妙な表現ですよね。ビハクエンに入っているハイドロキノンやトレチノインがありますが、それも効果については個人差があるでしょうからね。

まつげが伸びる美容液にトライアルは見たことない

まつげが伸びる美容液にトライアルがないのが残念だと今でも思うことがある。

難しい判断を下すべきときがきたら、その時考えればいい。考えてばかりで結局何もしないのは私は良いこととは思わないです。

まつ毛美容液と美白化粧品をご紹介

最後に、今回の記事に出てきた商品の関連ページをご紹介しておきます。

まずはまつ毛育毛剤からです。

ルミガンやケアプロストやを使う前に!まつげが抜ける5つの原因と5つの対策

まつ毛育毛剤を使う前に、原因も知っておくことで、対策も立てやすいと思います。

もしかしたら、まつ毛が抜ける原因が生活習慣、食事とか睡眠とかストレスにあるかもしれません。

そうであれば、いくらルミガンやケアプロストやモデルアイズ・モデラッシュを使っても、全然効果が出ないということもありえると思います。

次はビハクエンのことです。こちらはハイドロキノンやトレチノインといえば、というところですね。

効果はあるかもしれませんが、副作用もありえるので、そこは気をつけたほうがいいでしょうね。シリーズの中には、飲む日焼け止めだったり、美容液、クリームなどたくさんあります。

ビハクエン以外にもハイドロキノンやトレチノインで人気コスメはあります。

シミに効く化粧品を集めました。

実際は、出来てしまったシミを消すのではなく、予防的な使い方になると思います。

出来てしまったシミは、クリニックとかでレーザー治療してもらうしかないかもしれません。心配でしたら、クリニックで観てもらうのがいいんでしょうね。